スポーツ

【伝説的ゴールキーパーが立ち上げたGK専門サービス会社】元ドイツ代表カーンは今キーパーグローブ売ってます。

日本のサラリーマンでも、60歳の定年前にリストラや減給など様々な理由で、勤めていた会社を辞め、転職しなければならない人々が増えて来ました。ある意味、これもセカンドキャリアです。
セカンドキャリア

【投資家コービーブライアントのセカンドキャリア】次はスポーツドリンク業界でNO.1を目指す

財テクファン コービーが次に目を向けたのはスポーツリンク業界だったのね。NBA選手もスポーツドリンクは良く飲むはずだし、納得のセカンドキャリアね。 プロスポーツを引退した後のアスリートのセカンドキャリアに注目している当サイ...
ニュース

【この世に退屈がある限りSNSも不倫もなくならない】ブラックミラー 待つ男

退屈という土壌が出来てしまうと、私達はどんなものでも、つい手が出てしまうように思います。SNSというのはそういった人間の退屈さにしっかりと食い込む最高のパートナーです。
ライフ

【SNSの”いいね”に捉われた現代人】ランク社会は中国の信用スコアで既に実現済み

Netflix で視聴可能になってから、世界的に人気になっているこのブラックミラーですが、全てのストーリーは今回紹介する、チャーリーブルーカーによって作られています。彼のインタビューを通して、どのようにブラックミラーのストーリーが作られてきたのかを見てきます。特に深いことを言っている訳ではないですが、こんな面白いというか現代のスマホ依存症とも言える私達を見事に風刺した話を作ったのはどんな奴だ、という事で書かせて頂きます。
セカンドキャリア

【サッカー選手における最高のセカンドキャリア成功例】GFバイオケミカル創業者 元アーセナルのマチュー・フラミニの生き方

全てのプロスポーツ選手において引退後のセカンドキャリアというものは最も難しいテーマの1つです。日本においてもプロ野球選手やJリーガーなどの比較的メジャーなスポーツにおいても、引退後の人生で上手くいっているという例はあまり聞いたことがありません。解説者や知名度を生かしたタレント活動以外に、プロチームのコーチや監督などの仕事につける人数も限られています。
ニュース

【女性レポーターに対するキスやハグのセクハラ】ワールドカップでの性差別は無くならない

社会への女性進出は現代のキーワードになっていますが、スポーツ業界ではまだ実現できていないようです。同じワールドカップでも、男子サッカーと女子サッカーでは大会の獲得賞金に大きな開きがあり、選手個人の待遇にも開きがあります。プロの女子サッカー選手でサッカーだけで生計を立てられる人はまだ多くはないでしょう。
スポーツ

【アジア系移民に対する見方を変えた初めてのNBA選手】ジェレミーリンは再び輝けるか?

かつて中国出身のヤオミンがNBAドラフト全体1位でドラフトされ、NBAでも活躍をした時期がありました。それから時は経ち、2012年シーズン、台湾にルーツを持つジェレミーリンが"Linsanity(リンサニティー)=ジェレミーリンのリンとInsanity(狂気)との造語)という現象を生む大活躍をし、一躍に時の人となりました。
スポーツ

【NBA史上 最もプレッシャーに強い選手コービーブライアント】現代人に教えるストレス管理の方法

コービーブライアント。例えNBAファンではなくとも、バスケットボールファンではなくとも、いやスポーツにさほど興味がなくても、ぎりぎり名前は聞いた事があるような選手。マイケルジョーダンやマラドーナよりも少し下にある知名度のある選手。NBA史に残るそんな偉大な選手です。
スポーツ

【メダリストはマッチョでなければいけないのか?】水泳イアンソープの自身の性に関するカミングアウト。

LGBT セクシャルマイノリティーへの意識が社会としてここ数年で非常に高まりを見せていいます。そうは言っても、まだまだ日本では、いや世界でも同じなのでしょうが、ゲイである事を周囲にカミングアウトする事には、大きな勇気とそれなりのリスクを伴うのが現状です。理解のない人間、無知な人間と言うのは私達が考えている以上に社会には存在します。
スポーツ

【もしあの人がこの場にいたら・・】テニス界の伝説フェデラーが人目をはばからず泣いた理由は

YouTube 動画を漁っていた時に、そんなフェデラーがインタビューで泣いてる動画を見つけました。常にコート上、コート外では、プロとしての威厳を失わないフェデラーが人目をはばからず泣く? 今回の記事は、フェデラーと彼を長年コーチしてきたある人物との別れについてを取り上げます。
タイトルとURLをコピーしました