【少子高齢化が進む日本で起きるアダルト業界の熟女ブーム】若い女性の刺激より熟女の癒しの時代

国内
FANZA「性に関する統計調査」が話題 世界で高まる「熟女」の需要
デジタルコマースが運営する成人向けサービス「FANZA」は、直近1年間の3億5000万人のユーザーデータから抽出した統計「FANZA REPORT 2018」を公開した。「男女比」「訪問回数」「人気女優ランキング」といった一般的なデータに加え、「65歳以上のユーザーが多い県No.1...

熟女。

既に市民権を得た言葉と言えます。上の記事にあるように、アダルト業界でも少子高齢化の影響なのか、40代以上の熟女AV女優を求める声が年々高くなり、2018年、アダルト動画大手のFANZAで最も検索されたキーワードは、人妻、巨乳を抑えて、熟女が堂々の一位になりました。

熟女:翔田千里 – MILF: Chisato Shoda

The term “jukujo” refers to the mature Japanese woman, or MILF. These women take advantage of their mature looks to cater to its underground fetish in the Japanese porn industry. We sat down with veteran Jukujo porn star Chisato Shoda to talk about her outlook on life and what is in store for her in the future.

“熟女”は成熟した女性を意味する日本語です。英語のスラングであるMILF-成熟した歳上女性と同じ意味になります。これらのじゅAV女優はその成熟した外見をアドバンテージに、日本のアダルト産業のフェチなファン層に食い込んでいます。私達は熟女ジャンルのベテラン女優である篠田千里にインタビューを行いました。彼女の熟女女優としてのこれまでの人生、そして未来について聞いた。

mature 成熟した

cater to (望みなどに)応じる

outlook 見通し

ストレスフルな時代が熟女ブームを生み出す

AV maker CEO: I`m in my mid-forties. Just as my generation was entering adulthood, porn became widespread in video and DVD format. This core audience has grown older over the years and the actress that we used to watch have gotten older with us.

アダルトビデオメーカー社長: 私は今40代中盤なんですが、私の世代は青春時代にアダルトビデオだったり、DVDだったり、どっと広がった世代なんですね。 コアなAV女優ファンも歳を重ねていって、AV女優も同じように歳を取ってきています。

When you are young, you like watching young girls. But our preference slides upwards as we get older, which is why older actress is in demand.

若い時は若い女優さんの作品を見たいですよね。けどファン層の趣向も歳を取っていくと上にスライドしていくというかですね、そこらへんが熟女ジャンルの需要が大きくなってきた要因かなと思っています。

adulthood 成人期

become widespread  広くいきわたる

preference  好み 趣向

in demand 需要がある

熟女ジャンルの魅力は何と言っても、若い女優には持てない包容力や受け入れてくれそうな懐の深さと言われています。

現代は中年世代だけではなく、若者世代にとっても、ストレスが多い時代です。刺激よりも癒し、アダルトビデオに求める趣向がそのように変わっても不思議ではありません。

それに同世代の女性には相手にされなさそうで怖いけど、おばさんなら受け入れてくれるんじゃないか、というようなメンタルの弱体化も現代の熟女ブームの裏にはあるような気がしています。

なお、熟女ブームはアダルト業界だけで起こっているわけではなく、地方都市の歓楽街では熟女パブが賑わっているようです。

陰キャ、熟女パブに逝く。| 町田の熟女パブ「ノーブル」に行ってきた | ゲスなインキャは出会いを探しているようです。
■目次1 今回のゆかいな仲間たち1.1 ユートクン1.2 ぐっちゃん1.3 野獣後輩1.4 体育会系兄貴2 夜...

熟女パブには、普通のキャバクラでは年齢的にキツい女性達も採用されるとあってら、料金体系もリーズナブルな店が多く、またキャストの女性たちも熟女という強みを生かし、ノリが良い店も多いそう。

日本の少子高齢化で、街のどこを見ても全体的に年齢が上がっているようですが、ついにその波は熟女ブームという形で現れているようです。

タイトルとURLをコピーしました