スポーツ

スポーツ

【伝説的ゴールキーパーが立ち上げたGK専門サービス会社】元ドイツ代表カーンは今キーパーグローブ売ってます。

日本のサラリーマンでも、60歳の定年前にリストラや減給など様々な理由で、勤めていた会社を辞め、転職しなければならない人々が増えて来ました。ある意味、これもセカンドキャリアです。
スポーツ

【アジア系移民に対する見方を変えた初めてのNBA選手】ジェレミーリンは再び輝けるか?

かつて中国出身のヤオミンがNBAドラフト全体1位でドラフトされ、NBAでも活躍をした時期がありました。それから時は経ち、2012年シーズン、台湾にルーツを持つジェレミーリンが"Linsanity(リンサニティー)=ジェレミーリンのリンとInsanity(狂気)との造語)という現象を生む大活躍をし、一躍に時の人となりました。
スポーツ

【NBA史上 最もプレッシャーに強い選手コービーブライアント】現代人に教えるストレス管理の方法

コービーブライアント。例えNBAファンではなくとも、バスケットボールファンではなくとも、いやスポーツにさほど興味がなくても、ぎりぎり名前は聞いた事があるような選手。マイケルジョーダンやマラドーナよりも少し下にある知名度のある選手。NBA史に残るそんな偉大な選手です。
スポーツ

【メダリストはマッチョでなければいけないのか?】水泳イアンソープの自身の性に関するカミングアウト。

LGBT セクシャルマイノリティーへの意識が社会としてここ数年で非常に高まりを見せていいます。そうは言っても、まだまだ日本では、いや世界でも同じなのでしょうが、ゲイである事を周囲にカミングアウトする事には、大きな勇気とそれなりのリスクを伴うのが現状です。理解のない人間、無知な人間と言うのは私達が考えている以上に社会には存在します。
スポーツ

【もしあの人がこの場にいたら・・】テニス界の伝説フェデラーが人目をはばからず泣いた理由は

YouTube 動画を漁っていた時に、そんなフェデラーがインタビューで泣いてる動画を見つけました。常にコート上、コート外では、プロとしての威厳を失わないフェデラーが人目をはばからず泣く? 今回の記事は、フェデラーと彼を長年コーチしてきたある人物との別れについてを取り上げます。
スポーツ

【過剰な成功が生み出したモラルの崩壊例】タイガーウッズの複数女性との不倫釈明会見

2010年2月、9回を超える米ツアー賞金王、メジャー優勝回数は14回を超えるゴルフ業界の圧倒的スターであるタイガーウッズは「自身は性依存症であり、既婚者の身でありながら複数の女性と不倫をしていた」という告白をし、世界中を驚かせました。これはその当時のタイガーウッズ自身の口から語られた記者会見動画です。変な言い方ですが、謝罪の内容は横に置いて、タイガーウッズという男の真面目な性格がこの会見から伺えます。
スポーツ

【アメリカ大統領にも喧嘩を売る本物のフェミニストの系譜】2019女子FIFAワールドカップMVP アメリカ代表ラピノエ選手の気概

スポーツ界でもLGBTつまりゲイ、レズビアン、バイセクシュアル、トランスジェンダーの選手たちが積極的にその存在を社会に示す機会が増えてきました。現在フランスで開催中のFIFA女子ワールドカップのアメリカ代表ラピノエ選手はまた違った形でこのLGBTの存在を社会に問う発言をしました。大会後にアメリカ・トランプ大統領がホワイトハウスにチームを招待したとしても、自分はその招待に応じるつもりはない。LGBTを受け入れない政権やトランプ大統領の政治的アピールに協力するつもりはないと宣言し、賛成派や反対派を含めて大きな騒動になりました。下記のワールドカップ開催期間中のラピノエ選手による記者会見ではこの質問が集中しました。
スポーツ

【NBAドラフトの裏側は映画さながら面白い】2019NBAドラフト ワシントンウィザーズ 八村塁獲得の1日を密着

アメリカのドラフト風景というのは何故にこんなにもワクワクさせるのでしょうか。ドラフトではアメリカンフットボールのNFLとバスケットボールのNBAが断トツに注目度が高いですが、2019年のNBAドラフトで日本人がそこに絡んでくるとは誰も夢には思わなかっったはずです。このワシントンウィザーズの公式Youtube動画では2019年6月21日バークレイズニューヨークセンターで行われたNBAドラフトで八村塁がドラフトされるその瞬間までを追ったミニドキュメンタリーとなっています。
スポーツ

【ワォ!の3連発だけで世界中に名を売った男】NBAドラフト2019 全体指名7位 コービーホワイトが持つ不思議な魅力

2019年NBAドラフト全体指名7位でノースカロライナ大学のコービー・ホワイトがシカゴブルズに入団しました。大学のチームメイトが11位でドラフトされた事を記者から知らされると、彼は素のままでその喜びを表現しました。
スポーツ

【言っちゃ悪いが金があるクラブが勝つんだよ。】モウリーニョがぶちまけた現代のマネーフットボール

低迷が続くかつての覇者マンチェスターユナイテッドの再建を託されたポルトガル人監督スペシャルワンのモウリーニョですが、彼でさえマンチェスターユナイテッドを優勝争いに戻すことは出来ない状況が続きます。これはそんなシーズンの最中での記者会見です。モウリーニョは彼がこれまで成し遂げた実績を1つずつ挙げ、対照的にここ何年間のマンチェスターユナイテッドの低迷の事実を列挙します。そこから導き出されるサッカーの遺産とは?
タイトルとURLをコピーしました