国内

【東京が3300万人の超巨大都市・超過密都市になった背景】規制のなさが生んだ都市開発の無法地帯化

3300万人。これは東京都市圏(埼玉・神奈川・千葉などを含む)の人口です。 この数字は世界でダントツで一位です。超巨大都市であり、超過密都市でもある東京。 この東京が一体どのように現在の形になったのかを示す動画です。数十万人の人口から始まった東京は2019年の今や3000万人を超える勢いに膨れ上がっています。
国内

【夜の渋谷をひたすら1時間歩くだけの動画が250万再生回数】東京が世界中の人々に愛されるわけ

東京。普段から東京に暮らしている人達は、この街を客観的に評価する事が難しいと思います。東京は果たして素晴らしい都市なのか。ここに東京の渋谷の夜の風景をひたすら散歩する動画があります。何の変哲もない散歩動画に何百万回の再生回数が付いており、ここのコメントに、なぜ海外の人が東京という都市に魅力されるのかの答えがあります。
国内

【日本に自動販売機がこんなにも多くある理由】少子高齢化と人口密度の高さ・土地の狭さが日本人を販売の全自動化に駆り立てる

じはんき、じどはんき。日本国内でも様々な呼び方がされているこの機械は、既に日本の日常生活と切っても切れない関係にまで私達の生活に入り込んできます。この動画では、日本における自動販売機の多さは、現在の日本社会特有の問題から派生したものであると推測しています。それは”少子高齢化社会”です。
国内

【日本の人は名刺が大好きみたいだ】名刺自動販売機がある限り、名刺社会は不滅である。

日本社会と名刺は切っても切れない関係にありますよね。仕事の場所では必ず自己紹介をする際に各々の名刺を交換するのが、ジャパニーズマナーというものです。この動画では、そんな不思議な日本の熱狂的とも言えるような名刺文化について説明しています。
海外

【香港で急増する若者の自殺】ハイレベルに国が発展するほどに競争や責任は大きくなる幸せの矛盾

アジアの国々の中でも、シンガポールや東京のような有数の経済都市である香港ですが、経済的な豊かさを求める学歴に対する競争も激しく、少しでも良い大学に入るために若者はしのぎを削っているようです。大学入試や勉強に対するプレッシャーやストレスに潰される若者も多く、その結果として自殺を選ぶ者も増えているようです。
スポーツ

【八村塁と同じNBAドラフト全体指名10位だったある選手のその後のキャリア】ジミー・フレデット 大学バスケ史上 最も過大評価された選手のトップから底辺への旅路

かつてNBAドラフト全体指名10位にまで掛かったにも関わらず、今はDリーグと言われるアメリカバスケットの3部リーグで闘う元大学バスケ界のスター選手がいます。ジマー フレデット。
国内

【少子高齢化が進む日本で起きるアダルト業界の熟女ブーム】若い女性の刺激より熟女の癒しの時代

熟女。既に市民権を得た言葉と言えます。上の記事にあるように、アダルト業界でも少子高齢化の影響なのか、40代以上の熟女AV女優を求める声が年々高くなり、2018年、アダルト動画大手のFANZAで最も検索されたキーワードは、人妻、巨乳を抑えて、熟女が堂々の一位になりました。
国内

【のぞき趣味から始まった探偵業務。】日本の探偵はほぼ浮気調査が仕事です。

私立探偵という言葉からは、名探偵ポワロやシャーロックホームズを思い浮かべますが、東京新宿の探偵の仕事は、主に浮気調査、いやほぼ仕事は浮気調査です。探偵と言うか、浮気調査員と言う言葉の方が正解に仕事の中身を現しているでしょう。
スポーツ

【女子ゴルフ界のセクシー過ぎるファンション問題は男性からの性差別か、妥当なスポーツマンシップか。】全米一セクシーな女子ゴルファー ペイジ・スピラナック

こんな話がかつてありました。ハロウィンで露出の高い服を着た女性達が人混みの中で痴漢され文句を言ったのにに対してそんな格好をしてるから自業自得でもある。という意見です。
スポーツ

【立ち姿良し プレー良し 名前良しのジョアンフェリックス】歴代最もカッコいいサッカー選手を生み出し続けるポルトガル代表FWの系譜

ポルトガル言う国は、どうしてこうもサッカー映えする選手を生み出し続けられるのでしょうか。ルイコスタに始まり、クリスチャーノロナウド、そして今度はジョアン・フェリックスです。
タイトルとURLをコピーしました