スポーツ

【ジェラードよ。監督業は甘くねえぞ。】クロップ監督からジェラードに向けた監督業の心得とは

現役選手を引退し、これからサッカー監督の道を歩み始めようとするジェラードが静かにこれからの意気込みを語ります。「選手時代の自分は監督やコーチの大変さが分かっていなかった。彼らは偉大だ。」という内容を繰り返し語ります。
スポーツ

【言っちゃ悪いが金があるクラブが勝つんだよ。】モウリーニョがぶちまけた現代のマネーフットボール

低迷が続くかつての覇者マンチェスターユナイテッドの再建を託されたポルトガル人監督スペシャルワンのモウリーニョですが、彼でさえマンチェスターユナイテッドを優勝争いに戻すことは出来ない状況が続きます。
スポーツ

【サッカーはプレイステーションではない!】リバプール監督クロップがある記者の質問に対して本気で怒った時の記者会見。

”なぜもっと攻撃にリスクを冒さないのか?” サッカーの解説を聞いていると時々聞く言葉です。しかし、あらゆるスポーツ監督にとって、この手の質問は禁句中の禁句のようです。
スポーツ

【人は見た目で判断してはならない。】意外に優等生キャラ!アンフィールドの奇跡の立役者オリギ

ホーム&アウェーで行われるUCL2019準決勝 対バルセロナ戦。敵地のカンプノウで3-0という絶体絶命の状況下で迎えたホーム・アンフィールドでまさの4-0での快勝。この奇跡の一翼を担ったのはこのベルギー人FWオリギでした。
スポーツ

【ブンデスリーガでは30歳監督も当たり前。|サッカーはデータで勝てる時代に。】ナーゲルスマンの野望。

ドイツのブンデスリーガでは驚くほど若い監督が成功を納め始めています。ホッフェンハイムのナーゲルスマンは30歳でチームの指揮を執り、何とシーズンの成績は4位という驚くべきものでした。
スポーツ

【腐ってもガレス・ベイル。大一番の勝負に必ず仕事をする男】 

今やレアルマドリードから戦力外扱いをされているガレス・ベイルですが、2018年チャンピオンズリーグ決勝では劇的なバイシクルシュートで勝利に貢献し、MVPも獲得していました。
スポーツ

【記者会見の名手ユルゲン・クロップ】嬉しさより正直ホッとしたUCL2019優勝記者会見

大一番に弱いと言われ続けたリバプール監督のユルゲンクロップが3度目のチャンピオンズリーグ決勝の挑戦で遂に栄冠を獲得。イングランドに渡り英語教師を雇ってまで磨き上げた英語でユーモア溢れる会見を開きました。
スポーツ

【世界一傲慢なモウリーニョ監督の”special one” 記者会見】

相手を挑発するのかという程に自信に満ち溢れた彼の態度から、スペシャルワンと彼を揶揄する人も少なくありません。そんなスペシャルワンという言葉が生まれるきっかけとなった伝説の記者会見がこちらです。
スポーツ

【出来るディフェンダーはどこまでも謙虚】バロンドール候補ファンダイクは黙って仕事をする男

遂にチャンピオンズリーグを制覇したリバプール。その試合後の記者会見ではファンダイクに今年のバロンドールも狙えるのでは?という質問が記者から出ます。
スポーツ

【サッカー監督というより映画監督なクロップ】”スタジアムは1つの大きな心臓のように鼓動していた”

今後のサッカー業界で長く語り継がれるであろう2019チャンピンオズリーグ準決勝「アンフィールドの奇跡」試合後のリパプール監督クロップがゲームを振り返ります。興奮冷めやらぬ様子の指揮官は、リパプールのスタジアム”アンフィールド”が持つ雰囲気を”心臓の鼓動”のようだと例えました。
タイトルとURLをコピーしました